江戸川区の賃貸一覧|上野の不動産・賃貸は部屋市場

最近見た物件
00
検討リスト
00

最終更新:2020年10月25日

03-5818-8387

営業時間:10時~21時 定休日:年中無休(年末年始を除く)

部屋市場 > (賃貸)地域から探す > 江戸川区の賃貸

江戸川区 賃貸一覧

東京都江戸川区近辺の画像

東京都江戸川区エリア情報
江戸川区の名前の由来は、区の東側を南北に流れる江戸川に由来しています。
ベッドタウンの雰囲気が色濃い反面、製造業を営む企業も多いエリアです。
江戸時代以降の伝統を継承した工芸品をつくる職人たちの拠点がある背景から江戸川区の名産品を販売するアンテナショップが“しのざき文化プラザ”内の「伝統工芸カフェ アルティザン」にあり、約300種類の商品が展開されています。ネットショップ「えどコレ!」でも関連商品を購入できますが、季節に合わせた品揃えをリアルタイムで実物を手にとって確認しながら購入できるのは、大きな利点と言えますね。こちらのカフェでは、お食事や軽食などのメニューがありますので、お腹の空き具合に合わせてお好みのメニュー内容を選んでいただけます。都営新宿線「篠崎」駅西口出口に直結している“篠崎文化プラザ”では、いろいろなイベントや企画が開催されており、このカフェだけではなく篠崎図書館も入っている複合文化施設ですので、“しのざき文化プラザ”のWEBサイトの情報を確認してから出掛けることをオススメします。
江戸川区の名産品は、収穫量が国内有数の産地と言われる「小松菜」です。その名の由来は、徳川吉宗が鷹狩りで小松川を訪れた際に名付けられたと言われています。実は小松菜の栄養価が高く、カルシウムや鉄分はホウレン草よりも多く含んでいる緑黄色野菜のため、骨粗鬆症の予防や貧血の改善にも有用と言われています。ビタミンCや食物繊維なども豊富に含まれているので、腸内環境などにも良い影響を与える要素となりますね。この小松菜の栄養を効率よく体内へ取り入れるには、調理時に少量の油(オリーブオイルなど)を使うとβ-カロテンの吸収率を高め、カルシウムを含む食材(小魚・ごまなど)と一緒に食べるとカルシウムの吸収率が高まります。関東地方で生産量が高い産地が多く、それぞれの地域での名前がある「小松菜」は、ホウレン草と同様に柔らかく赤い軸をもつ生で食べられる柔らかい品種も存在しており、ホウレン草よりもアクは少なく、同じような料理で使えるのでメニューとして取り入れやすいのではないでしょうか。
実は金魚の三大産地の一つである江戸川区は、良質な金魚の産地としても名高く、毎年7月に開催される「江戸川区特産金魚まつり」は、全国から愛好家たちが集結するイベントですが、生産者自慢の20種類以上の金魚が展示即売されるばかりではなく、金魚すくいには2日間で約20,000匹の金魚が準備され、高級金魚すくいや金魚の飼育に関連する品々・江戸川区産の農産物・伝統工芸品の販売も行われるイベントです。
「自然動物園」内にある“水生コーナー”では、江戸川区の河川に生きる生き物と共に金魚を鑑賞することができます。動物園の中には他の動物もいてイベント開催時には動物園のバックヤード(うらがわ)を見学可能な“動物園のうらがわ探検”もできますので、現地を訪れる前には公益財団法人 えどがわ環境財団「自然動物園」のWEBサイト上に掲載されているイベント・講座情報のチェックをオススメします。
名産品・特産物の背景には、自然の豊かさの中で生活する人たちの息吹が感じられる土地柄と言えそうですね。

選択中の検索条件

≫さらに細かいエリアに絞って見る。

地域
江戸川区
賃料
下限なし~上限なし
面積
下限なし~上限なし
築年数
指定しない
駅徒歩
指定しない
間取り
指定なし
設備条件
指定なし
  • この条件の物件を問い合わせる
  • この条件で地域を変更
  • この条件で沿線から検索

ご希望の条件の物件は見つかりませんでした。下記よりご希望の条件のリクエストをください。

物件リクエスト申込み

検索条件の絞り込み

新着物件

トップへ戻る